ZIGENフェイスウォッシュの口コミ評価|毛穴への効果を徹底検証

>>ZIGEN公式サイト

ZIGENの洗顔料は雑誌やSNSで毛穴がツルツルになると話題なんですが、本当に毛穴の黒ずみや開きが改善されるのか気になりますよね。

今回はそんなZIGENフェイスウォッシュの特徴や成分、口コミ・評判をはじめ、悪評の理由まで、購入前に気になるポイントを全てまとめてご紹介します。

ZIGENオールインワンフェイスジェルはやらせ・ステマ?口コミ評判の真実解明
保湿力がたかく、「毛穴に効果があった」「ニキビが治った」「ヒリヒリしない!」などの良い口コミがたくさ...

 この記事の結論

この記事を読めば、ZIGENフェイスウォッシュについて知りたいこと・知っておくべきことの全てがわかるでしょう。


     管理人
博士!ZIGENは最近よく聞くメンズコスメですよね?毛穴に効果があるって本当なのでしょうか?

  おシャム博士
お!よく知ってるいるね。勉強熱心で何よりだ。それでは毛穴への効果を詳しく見ていこうか。

ZIGENフェイスウォッシュの総合評価|メリット・デメリット

まずはじめに、ZIGENフェイスウォッシュのメリットやデメリット、総合評価をみていきましょう。

メリット
  • 角栓を減らしてくれるコンニャクマンナンを使用
  • スクラブが柔らかいので肌に当たっても痛くない
  • 毛穴を小さくしする効果が期待できる
  • 保湿力が高い

デメリット
  • 価格が高い
  • 悪い口コミもある

ZIGENフェイスウォッシュは、こんな方に自信をもっておすすめできる洗顔料です。

 おすすめな人
  • 洗顔料を使って肌がヒリヒリしたことがある
  • 洗顔後にいつも乾燥する・ツッパル感じがする
  • 市販の洗顔料では刺激が強い
  • 毛穴に角栓が詰まっている
  • 毛穴が開いている
  • 鼻パックで角栓を引っこ抜いたことがある
  • 鼻から油臭い匂いがする

\ 今なら8パーセントオフでお試し

公式サイトをみる

ZIGENフェイスウォッシュのデメリットを解析

  • 価格が高い
  • 悪い口コミもある

先ほどご紹介した、この2つのデメリットの理由をそれぞれ簡単にみていきたいと思います。

早く他の飼い主さんの口コミ・評判を見たい方は: こちらをクリック。

①価格が高い|ZIGENフェイスウォッシュのデメリット

ZIGENフェイスウォッシュのデメリットはまず市販されている洗顔料と比較すると、値段が高いことです。

実は、市販ZIGENフェイスウォッシュの値段の違いは、保湿成分の違い

市販のメンズ用洗顔料は300円ほどでかなり安く購入できるものがありますが、合成着色料防腐剤マイクロチップビーズなどの肌に有害で副作用のある危険な成分も多く使用されています。

マイクロチップビーズ・・・ポリエチレンやポリプロピレンからできた1ミリ以下のビーズ。洗顔料に含まれることで、眼球に入り込んで眼病の原因にもなる危険な物質。環境中の有害物質を吸着する性質があり、環境汚染にも繋がる。

対するZIGENフェイスウォッシュは、使用期限を伸ばすための防腐剤や自然にも肌にも有害なマイクロチップビーズを一切使用していません。

さらに、人間の肌と最も相性の良いとされる石鹸ベースで低刺激の洗顔料というこだわりです。

保湿成分にはコラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドなどの高保湿成分を使用するなど、洗顔後のつっぱりや乾燥がないように作られています。

汚れ落ちと保湿力のバランスのとれた洗顔料を選ぶと、どうしても安価な市販の洗顔料と比較して値段が高くなってしまうのは仕方がないでしょう。

②悪い口コミもある|ZIGENフェイスウォッシュのデメリット

ZIGEN洗顔料の口コミ評価|肌荒れ・毛穴に良いって本当?

まずは、ZIGENの洗顔料を実際に使った人の評価を調べてみるために、インスタグラムやツイッター、レビューサイトでの口コミを調査してみました。

「汚れが落ちる!」「スッキリする」口コミ|ZIGEN洗顔の良い口コミ・評判

ダントツで多かった口コミが「毛穴がツルツルになる」「汚れが取れる!」という毛穴に関する口コミでした。

 良い口コミ・評価
これ!いいです!!!化粧水、乳液などはSKⅡを使ってますが洗顔にたまたまこれを試してみたらびっくり‼️ 雑に顔面の脂をとるって感覚ではなくちゃんと表皮と毛穴の汚れを取ってくれてる感じ。しっとりともせず、さっぱりし過ぎず、ちょうどいい感じですね!SKⅡの洗顔レベルに近いから焦る。(引用:アマゾン TAKAHIROさん)

 良い口コミ・評価
泡切れも良いし、無香料なのも嬉しいです。洗いあがりはスッキリと汚れが落ちた感はあるのですが、ニキビ肌用の洗顔料を使った時の独特のカサつき感は無く、しっとりしています。脂は落とすけど保湿成分があるのはかなり良いと思いました。長年のニキビ顔から卒業できそうな気がします。とても満足です。(引用:楽天

 良い口コミ・評価
洗顔は肌も突っ張らずそれでいて洗い上がりはさっぱりして汚れや油は落ちている感じ。スクラブ成分は泡立てる時は粒々を感じるが洗っている時は感じない。強烈な洗浄感も清涼感もなく自然な感じで良い。(引用:楽天

 良い口コミ・評価
少量で十分洗顔できます。洗いあがりの保湿もしっかりしてます。(引用:楽天

「保湿力が高い」|ZIGEN洗顔の良い口コミ・評判

次に多かったのが、「保湿力が高い」「もっちりする」などの保湿力に関する口コミでした。

 良い口コミ・評価
使用後はひんやりした爽快感。肌はこすってもキュコキュコした感じよりかは、もっちりします。必要以上に皮脂をながしていないやさしい洗顔料という印象。(引用:アマゾン がんだむさん)

 良い口コミ・評価
最高でした。洗顔はピーリングのような使用感でツルツルに。油脂を適度に落としているのか、保湿もされている印象。(引用:楽天)

 良い口コミ・評価
フェイスウォッシュは泡立ちがあまり良くないが使用後の肌のつっぱりがない。色々なブランドの洗顔フォームを試したが結局使用後の肌が一番しっとりしているので使い続けている。(引用:楽天)

ZIGEN洗顔料の悪い口コミ・評判

次にZIGENフェイス洗顔料の悪い口コミを調査してみることにしました。

 悪い口コミ・評価
うん、いたって普通。値段も他の商品より高いし、効果も良くわからない。(引用:アマゾン ハラショーさん)

 悪い口コミ・評価
結果的には肌に優しい、洗顔後はもっちりとする、マイルドな洗顔料という印象です。
定期便でもなんでいいからもうちょい安くしてくれって感じです!(笑)(引用:アマゾンカスタマー)

 悪い口コミ・評価
唯一の不満点はやはり高すぎる事だろうか。(引用:楽天)

ZIGENフェイスウォッシュの口コミ評価まとめ

良い口コミには、「毛穴の汚れがスッキリ落ちた」「ニキビが減った」などの口コミがある一方で、悪い口コミには、「普通の洗顔料と変わらない」「値段が高い」などといった口コミが目立っていました。

 良い口コミまとめ
  • 毛穴の汚れ落ちが良い
  • カサつき感がない
  • 清涼感もなく自然な感じで良い
  • 少量でも泡立つ
  • 保湿力が高い
  • ニキビが改善された

悪い口コミまとめ
  • 効果がわからない
  • 値段が高い

ZIGEN洗顔料の悪い口コミの原因を分析

では、どうして「効果がわからない」「値段が高い」などの悪い口コミがあるのでしょうか。また、そのような口コミが本当なのかどうか分析してみたいと思います。

「効果がわからない」|洗顔料の悪い口コミの原因を分析

効果がわからないという口コミに関しては、使用期間、肌荒れの状態、使用頻度について詳しく書かれていませんでした。

実際に肌に変化を感じ安い人の特徴として、敏感肌や肌荒れしている人があげられますが、そのような情報もないため不明です。

また、健康な肌の人でも、肌の生まれ変わりのサイクルは約1ヶ月程度かかるため、1回使用して変化がわかることはとても難しいことです。

よって、実際に使ってみるしか、本当に変化を感じる方法はありません。こればかりは自分で試してみるしかなさそうです。

「値段が高い」|洗顔料の悪い口コミの原因を分析

ZIGEN洗顔の値段が高いという口コミも数は少ないですがみられました。

ZIGEN洗顔の価格は1個2200円と決して安くはありませんよね。

実は価格が高いのに理由があります。それは、市販の洗顔料とは原材料が違うからです。

ZIGENの洗顔料に含まれている成分には、コラーゲン、アミノ酸、ヒアルロン酸、セラミドなどの女性の化粧品にも含まれている高級成分を使っています。

多くの市販の洗顔料に使われている人工のスクラブではなく、天然成分のこんにゃくマンナンをスクラブとして使っているため、肌にとても優しいのです。

最高級の天然成分をたくさん使っているので、価格が上がってしまうのは仕方がないかもしれません。

公式サイトからだと今なら初回限定価格で購入できたりクーポンが利用できるので、お試ししてみてはいかがでしょうか。

>>ZIGEN公式サイト

ZIGENフェイスウォッシュの体験レビュー|毛穴への本当の効果を筆者がお試し

続いて、ZIGEN洗顔料の口コミが本当かどうか確かめてみるために、ZIGENの洗顔料を実際に使って汚れ落ちや保湿力を確かめてみることにしました。

ZIGENは転売を禁止しているので、公式サイトでしか購入できませんでした。

注文してから3日くらいで真っ黒なボックスに入って到着しました。

丁寧に梱包されていてよかったです。

ZIGENのオールインワンフィスジェルも口コミで高評価だったので、ZIGENフェイスウォッシュとオールインワンフェイスジェルをセットで購入しました。

同梱されているのはこんな感じです↓

同梱されていたもの
  • IGENフェイスウォッシュ
  • ZIGENオールインワンフェイスジェル
  • LINE公式アカウント登録用紙
  • 商品ラインナップ
  • ZIGENシャンプー&ボディソープラインナップ

ZIGENの公式ラインに追加するとお得なキャンペーン情報が配信されてくるのみたいなので、気に入って継続して使いたい方は登録しておくといいと思います。

この白いチューブに入っている方がフェイスウォッシュ(洗顔料)です。

キャップは片手でも開けられるワンタッチ式だったので手が濡れていても滑ることなく簡単に開けることができます。

質感をみるために手の甲に出してみましたが、透明のツブツブが入っているのが見えます。

このつぶつぶはコンニャクマンナンらしいですが、指で潰してみると柔らかく、弾力が感じられます。

洗顔料自体は無色透明で匂いも無臭なので、化粧品の香りが苦手という方でも安心して使うことができます。

ゼリーのようにプルプルしていてとてもみずみずしいです。

泡立ちもとても良いですね!きめ細かくてもっちりした泡ができます。

ふわふわしているので、肌への負担も少なくてすみそうです。

実際に顔を洗ってみると、スクラブのつぶつぶ感は少し感じますが、泡立てれば泡立てるほど、泡がクッションの役割を果たしてくるので、つぶつぶ感を感じにくくなります。

ドラッグストアに置いてあるスクラブ洗顔はザラザラ感がすごいので、肌を削っている感じがしますが、ZIGENの場合は、スクラブが肌の上を優しく転がっている感じです。

洗顔後は、口コミ通り毛穴のざらつきやテカリが綺麗に落ちました!

洗い上がりもつっぱることなく、ちゃんと潤っています。

ZIGEN洗顔料の特徴|試してわかった毛穴がツルツルになる理由

今回ZIGENフェイスウォッシュを使ってみましたが、口コミ通り、毛穴の汚れがしっかり落ちることがわかりました。

そこで、ZIGENの洗顔料を使うと毛穴がツルツルになるのかその理由を分析していきたいと思います。

こんにゃくマンナンが古い角質を落とす

男性は女性の3倍も皮脂が分泌されるので、毛穴が広がり安く、広がった毛穴に皮脂や角栓がたまりやすくなってしまいます。

男性用の毛穴パックなども販売されていますが、毛穴パックは角栓を一気にひっこぬいてしまうため、毛穴を広げてしまう原因になります。

しかし、ZIGENフェイスウォッシュなら、角栓を引っこ抜いたり、皮脂を無理やり落とすのではなく、こんにゃくマンナンが優しく角質や毛穴のざらつきを落としてくれます。

清涼感よりも保湿重視

男性用の洗顔料のほとんどが皮脂を無理に落とそうと洗浄力や清涼感を重視した洗顔料が多いです。

しかし、そのような洗顔料を長い間使っていると、皮脂が必要以上に奪われてしまうので、肌が乾燥していると勘違いして、余計に毛穴を開かせて皮脂を出そうとします。

皮脂腺が大きく開くことによって、毛穴も開いているように見えるため、毛穴を開かせないためには保湿が重要なんです。

洗顔した後に笑うと顔の皮膚が引っ張れたようにツッパったことはありませんか?

それは皮脂の落としすぎのため、潤いが奪われてしまった証拠です。

ZIGENの洗顔料なら、汚れはしっかり落とすけど、コラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸が肌を潤してくれるので、洗顔後のつっぱりがありません。

洗顔中も保湿成分が肌に浸透するので、毛穴も潤って、洗った後に毛穴が開きにくくなります。

肌の乾燥を促進させるエタノール不使用なので、お肌の潤いをここぞとばかりにキープしてくれるのもZIGENの特徴です。

まとめ

ZIGENは毛穴を広げることなく角栓ケアができること、皮脂量を適正に保って口コミ通り、毛穴に効果が期待できる洗顔料だということがわかりました。

ZIGENは次のような方に自信を持ってオススメできます。

オススメな人
  • 毛穴の開きが気になる人
  • 毛穴からベタベタした皮脂が出る人
  • テカリが気になる人
  • 頬や鼻の毛穴が目立つ人
  • 今使っている洗顔料でツッパル人

ZIGENは以前は転売されているものが通販サイトなどで売っていましたが、現在は転売が禁止になっているので、ZIGEN公式サイトでの購入がオススメです。

今なら送料無料なので、是非試してみてくださいね。

\ 今なら8パーセントオフでお試し

公式サイトをみる