バルクオム洗顔と泡立てネットの正しい使い方|効果のでない使い方も

バルクオムの洗顔は泡立ちがすごく、洗い上がりもつっぱらないという特徴があり、男女問わずともて人気があります。

バルクオムの特徴でもある潤いある洗顔をするには、正しい洗い方、使い方がとても大切です。

そこで、バルクオム洗顔の使い方をわかりやすく解説したいと思います。

効果が半減する洗顔の仕方についても合わせてまとめましたので、バルクオムの洗顔を初めて使う、バルクオムの洗顔の使い方を見直したいという方は、是非、参考にしてみてください。

>>バルクオム 肌活コース公式通販サイト 

商品名 BULK HOMME THE FACE WASH
使用目安1ヶ月(内容量100g)
価格 単品2,000円(税別)
オススメの肌タイプ 乾燥肌、オイリー肌、敏感肌
特別価格 BASICコース 500円(税別)
3ステップコース 2,380円(税別)
テクスチャータイプ しっとり
有効成分 リンゴ幹細胞エキス、トレハロース、クレイミネラルズ 
特別価格での購入方法 バルクオム 肌活コース公式通販サイト 

バルクオム洗顔の正しい使い方

まずは、バルクオム洗顔の正しい使い方についてみて行きたいと思います。

最初に洗顔の流れを確認してみましょう。

 洗顔の流れ

▽ヘアバンドがあればヘアバンドをつける

▽ぬるま湯で予洗いする

▽泡立てネットを濡らして洗顔を1センチほどネットの上にだす

▽両手でネットを擦り合わせながら泡立てる

▽顔を洗う

▽ぬるま湯ですすぐ

▽タオルでやさしく水分を拭き取る

▽スキンケアをする

正しい洗顔方法の詳細と洗顔のポイント

ヘアバンドをする

ヘアバンドは髪の毛が濡れるのを防いでくれると同時に、髪の毛が落ちてこないようにしてくれるので、あると便利です。

タオル地のものだと水を吸収しやすく、洗濯も楽なのでオススメです。

ぬるま湯で予洗いする

ぬるま湯(32度から38度)お湯で洗顔の前に予洗いします。

予洗いすることで、皮脂やホコリなどの余分な汚れを落としれくれます。

また、予洗いすることで毛穴が開くので、本洗いの際も汚れが落ちやすくなります。

泡立てネットを濡らして洗顔を1センチほどネットの上に出す

バルクオムのBASICコースや3ステップコースには、泡立てネットが無料でついてくるんですが、泡立てネットを使うことによって、生クリームのような滑らかできめ細かい泡を簡単に作ることができます。

洗顔の際は泡立てネットを使うようにしてみてください。

両手でネットを擦り合わせながら泡立てる

泡立てネットを擦り合わせて泡立てて行きます。ただこするだけで短時間で泡を作ることができます。

顔を洗う

泡が出来上がったら、鼻やおでこなどの毛穴が多い部分やテカリが出やすい部分に泡を載せます。

そしたら、顔と手の中で泡を転がす等に洗顔してください。

洗顔するときは、ゴシゴシ洗いする必要はありません。また、洗顔時間は30秒から60秒くらいにとどめておくようにしましょう。

ぬるま湯ですすぐ

暑すぎるお湯だと肌に必要な皮脂まで落としすぎてしまい、乾燥を招いてしまうことがあります。

反対に冷水で顔を洗うと毛穴がしまって汚れがちゃんと排出できなくなってしまいます。

よって、すすぐ際のお湯の温度は32度から38度くらいにしましょう。

タオルでやさしく水分を拭き取る

丁寧に洗顔しても、そのあとの拭き方が間違っていれば、せっかくの洗顔も台無しになってしまいます。

タオルは柔らかく清潔なものを用意し、優しく押し当てるように水分を拭き取るようにしましょう。

使ったタオルは乾かしてまた次も使うのではなく、その場で洗うようにし、洗顔後は毎回新しいタオルを使うと清潔を保つことができます。

スキンケアをする

洗顔後は肌を清潔に保っていることと、肌に化粧水が浸透しやすくなっているので、すぐに保湿しましょう。

化粧水をつけたら、化粧水で補給した水分が肌から逃げないように、乳液でふたをしてあげると保湿効果が持続しやすくなります。

化粧水をつけて2分くらい待ってから乳液をつけると、化粧水が肌の角質層までしっかり浸透するそうです。

ちょっと時間がかかりますが、是非試してみてください。

バルクオム泡だてネットの正しい使い方

バルクオムの泡だてネットは20センチほどあって、市販の泡だてネットに比べても結構大きめのサイズです。

これくらい大きめの泡だてネットであれば、泡立つのもあっという間で時短になるので、利用しましょう。

▽バルクオムの泡だてネットは使い終わったら乾かして吊るしておくことで、繰り返し使うことができます。

泡だてが終わったら綺麗に洗って乾かし、湿気が多いとカビや雑菌が繁殖する原因になるので、しっかり乾燥させましょう。

バルクオム洗顔の使用期限は?

保管状況によりますが、化粧品にとって湿度や温度の変化は負担となりますので、開封後はできるだけ1シーズン(3ヵ月)を目安に使い切ってください。

1日2回洗顔をするようであれば、3ヶ月以内には確実に使い切ることができます。

未開封の場合でも高温多湿や直射日光を避けて保管してください。

>>バルクオム 肌活コース公式通販サイト<<