バルクオム乳液が必要な人といらない人の違い|価格や肌質・口コミから解明

バルクオムには乳液が付いていない2ステップコースと、乳液がセットになっている3ステップコースの2種類あるため、どちらを選んだらいいか悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、バルクオム乳液を使った方が良い人とそうでない人の違いを予算・肌質・口コミなどから解明していきたいと思います。

 この記事でわかること

     管理人
博士!バルクオムは2ステップコースと3ステップコースがありますが、乳液が付いている3ステップコースを注文した方が良いのでしょうか。

  おシャム博士
それじゃ、今回はバルクオムの乳液を使った方がいい人と、そうでない人の違いを詳しく見ていこうか!

バルクオム2ステップコースと3ステップコース違い|メリット・デメリット

まずはじめに、バルクオム2ステップコースと3ステップコースの違いや、メリットとデメリットを簡単にみていきたいと思います。

2ステップコースのメリットデメリットは以下の通りです。

 2ステップコースのメリット
  • 500円で購入可能
  • 無料特典で乳液のサンプルがもらえる
  • 泡だてネット化粧水詰め替えボトルが無料でもらえる
2ステップコースのデメリット
  • 乳液はサンプルなので量が少ない

続いて3ステップコースのメリットデメリットは以下の通りです。

 3ステップコースのメリット
  • 乳液がセットになっているのでたっぷり使える
  • 泡だてネット化粧水詰め替えボトル乳液詰め替えボトルが無料でもらえる
3ステップコースのデメリット
  • 2ステップコースよりも価格が高い
  • 割引率が下がる

メリット・デメリットからわかる2ステップコースと3ステップコースの選び方は以下の通りです。

 バルクオム定期コースの選び方
  • 肌トラブルがない人は乳液なしでもOK
  • まずは、バルクオムの乳液試してみたい人は2ステップコース
  • バルクオムの乳液を使ったことがある人は3ステップコース
  • 予算がある人は3ステップコース

\今なら500円で乳液サンプルが無料/
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

バルクオムの乳液は使った方が良いのか?乳液が必要な人とそうでない人の肌質の違い

結論から申しますと、バルクオムの乳液は使わなくてもOKです。

特に、乳液そのものが苦手な人や肌トラブルが全くない人は、無理に乳液を使う必要はありません。

他のメーカーの乳液を使っている人はそれを使い続けてももちろんOK。

乳液の役割は化粧水の美容成分が肌から逃げないように肌の表面に蓋をすることなので、保湿力や美肌効果が高いのは確かです。

乳液で保湿することによって皮脂が適切な量に保たれるので、

皮脂が出やすい人やニキビ・テカリが気になる人は乳液を使った方が肌の状態が改善される可能性が高くなります。

 バルクオム乳液が必要な人
  • テカリ・ベタつきが気になる
  • 乾燥肌・敏感肌の人
  • 肌がヒリヒリしやすい
  • 髭剃り負けしている
  • 赤みが気になる
  • 肌にハリ・つやが足りない

バルクオム乳液がいらない人
  • 乳液そのものが苦手
  • 肌トラブルがない
  • 他の乳液で代用したい人

\今なら500円で乳液サンプルが無料/
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

バルクオムの乳液を無料でお試しする方法

続いて、バルクオムの乳液を無料でお試しする方法についてみていきたいと思います。

無料でお試しできるのは2ステップコース

2ステップコースにはバルクオムの乳液はセットになっていないのですが、実際に購入すると乳液のサンプルを無料でもらうことができます。

もし、価格や効果でバルクオムの乳液を購入しようか悩んでいるのなら、まずは2ステップコースをお試ししてみるのがおすすめです。

  2ステップコース 3ステップコース
初回購入 500円
(91%OFF)
2380円
(74%OFF)
特徴 洗顔+化粧水+乳液サンプル 洗顔+化粧水+乳液

乳液のサンプルは4回分くらいの量があるので、お試しとしては十分ではないでしょうか。

もちろん予算がある良いう方はいきなり3ステップコースを選んでみてもいいと思いますが、肌に合う合わないがあるので、気になる人は2ステップコースがにしましょう。


     管理人
なるほど!2ステップコースを選ぶと無料でお試しできるんですね!それはお得ですね!

  おシャム博士
その通り!無料だと気軽にお試しできるね!

次にバルクオム乳液を実際に使った人の口コミや評判をみていこうか。

\今なら500円で乳液サンプルが無料/
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

バルクオム乳液を実際に使った人の口コミを徹底調査|ベタつかない・保湿効果が高いのは本当なのか?

乳液を使うと「ベタつきそう・・・」と思っている人も少なくないのではないでしょうか。

そこで参考になるのがバルクオム乳液を実際に使った人の口コミ。

続いては、バルクオム乳液を実際に購入し使った人の口コミや評判を、SNSやレビューを参考にみていきたいと思います。

バルクオム乳液の良い口コミ・評判

SNSやレビューを調査してわかった、バルクオム乳液の良い口コミ・評判は以下のとおりです。

「ベタつかない」|良い口コミ・評判

 口コミ・評価
今まで使った中で一番良い。うるおいがあり、べたつきません。詰め替えて使用がオススメ。(引用:アマゾンカスタマー)

「しっとりする」「保湿力が高い」|良い口コミ・評判

 口コミ・評価
しっとりしていて 乾燥しないので とてもいいです リピートしています(引用:楽天)

 口コミ・評価
しっとり感があって いい感じです 満足です(引用:楽天)

 口コミ・評価
家族にプレゼントとして購入しました。とても気に入ってくれたので、私も使用したのですが化粧水の後に塗ったらすごくさらさらなのですがしっかりと保湿してくれてとてもよかったです。メンズ化粧品ということで今回はプレゼントとして購入させてもらいましたが私もリピートしようと思います。(引用:アマゾン RINOさん)

「ニキビが減った」「肌荒れしなくなった」|バルクオム乳液の良い口コミ・評判

 口コミ・評価
乳液だけアマゾンで買いました。化粧水と洗顔はもともとあるので。肌も荒れないしニキビも減ったのでまた買います。(引用:アマゾンカスタマー)

 口コミ・評価
他社の乳液とは違い、ノビが本当に良いです。
私自身、他社の物を使って肌荒れしたこともあるのですが、この商品ではありません。
もう少し使い続けてみたいと思える商品です。
(引用:楽天 20代男性)

バルクオム乳液の口コミ・評判まとめ

バルクオムの乳液を使った人の中でイチバン目立ったのは、「べたつかない」「しっとりする」という口コミでした。

反対に悪い口コミは一つも見つけることができませんでした。化粧品で悪い口コミが一切ないというのは珍しいのではないでしょうか。

今後も悪い口コミの調査を続け、随時更新していきたいと思います。

 乳液使った人の口コミまとめ
  • 潤いがアップした
  • べたつかない
  • しっかり保湿できる
  • 肌荒れやニキビが減った

バルクオム乳液の特徴や成分の詳細

まずは、バルクオム乳液の特徴をみていきたいと思います。

 バルクオム乳液の特徴
  • ベタつかない
  • 美容効果が高い
  • 肌荒れやニキビの改善が期待できる

ベタつかない|バルクオム乳液の特徴

乳液と聞くと、なんとなくベタつきが気になるイメージを持っている方もいるのではないでしょうか。

市販の乳液にあるようなベタつきは保湿力を高めるために油分を使用しているからです。

一方、バルクオムに使われている油分は、グリセリルグルコシドという天然成分です。

グリセリルグルコシドは日本人の肌との相性が良いと言われる天然成分で、お肌をしっとりさせる効果が高いものの、ベタつきを感じにくい成分使用しています。

肌への浸透力が高く、乳液とは思えないほどのサラサラした感触になるので、ベタつきが苦手という方でも気になりません。

美容効果が高い|バルクオム乳液の特徴

バルクオムの乳液には、4ヶ月放置しても腐らない「奇跡のりんご」と呼ばれているりんごからできたりんご幹細胞エキスが含まれています。

この成分は、自分の細胞の修復能力が非常に高く、腐っていくのを防ぎ、強い抗酸化作用を保つため老化を防ぐ効果があります。

アンチエイジング効果が高く、シワ・しみ・乾燥などを防いで肌を若々しく保ちます

そのほかにも、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、クレイミネラルズなど肌に必要な栄養をたっぷり与えてくれるので、美容効果がかなり期待できると言えます。

肌荒れやニキビの改善が期待できる

多くのメンズ洗顔料には合成界面活性剤やアルコールが含まれているため、知らず知らずのうちに皮脂を落としすぎてしまいます

皮脂を落としすぎると、肌が乾燥していると感じて肌を潤おそうとするため、余計に皮脂量が増えてしまうという悪循環に陥ってしまうのです。

このようになると、毛穴から余分な皮脂を排出できなくなり、毛穴づまりを起こすため、ニキビの原因になってしまいます。

バルクオムの乳液は、適度な油分を肌に与えることで、肌が潤っている状態だということを知らせ、皮脂の過剰分泌を防ぐことができます。

また、茶葉エキスやユズエキスが使用されているので、ニキビが悪化したり、炎症を抑える効果が期待できます。

バルクオム乳液を使った時と、使わない時の効果を検証

実際にバルクオムの乳液にどのような効果が期待できるのか確かめてみるために、バルクオムの乳液を写真付きでレポートしたいと思います。

500円でバルクオム肌活コースを注文

バルクオムで肌活コースを注文しました。

注文してから到着するまで3日ほどかかりましたが、思ったよりも早くて嬉しかったです。

肌活コースは特典がたくさん

500円でお試しできるのに、とてもたくさん入っています。

 同梱されているもの
  • 洗顔 1個
  • 化粧水 1個
  • 泡だてネット 1個
  • 乳液 1個
  • 化粧水詰め替えボトル 1個
  • 納品書・カタログなどのペーパー類

3日分使える乳液のサンプルが無料で手に入る

乳液のサンプルは2包入っているのですが、1包に対して3回分くらいの量が入っているので、3日分ほどは使うことができます。

お試しにはちょうど良い量です。

使い方は、朝晩の洗顔後すぐに使用します。

手に10円玉くらいの大きさの乳液を取り出して・・・

取り出した乳液をくるくると円を描くように伸ばしていきます。

乳液は柔らかなテクスチャーで伸びが良いです。

肌に乳液が残っている感じがしなくなるまでなじませて、さらっとした感じになればOKです!

すぐに浸透してどんどん肌がスベスベな質感になってきます。

乳液をつけた後に肌を触ってみると、モチっとして手が吸い付くようにまります。

きになるベタつきですが、ベタベタした感じは全くありません

バルクオムの乳液を使った時と使わない時の肌の違い

バルクオムの乳液を実際に使ってみた時と、乳液を使ったときと使わない時の肌の違いは以下の通りです。

 乳液を使った時
  • 肌がしっとりする
  • 肌のモチモチ感が増す
  • 夕方まで保湿力が続いている
  • 乾燥しにくくなった

乳液を使わなかった時
  • 乾燥しやすかった
  • しっとり感ない

乳液を使わなかった時は、使った時よりも保湿力がものなりない感じがしました。

乳液を使った方が、肌がもっちりとして、保湿力が高くなるので、しっとり感が全然違います。

また、乳液を使った方が、肌がつやつやになりました。

\今なら500円で乳液サンプルが無料/
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト

まとめ

バルクオムの乳液は使おうかどうか迷っている方も多いですが、自分の肌にあっているかどうか肌悩みによって必要かどうかが変わって来ます。

今なら乳液のサンプルがセットになっている2ステップコースが500円で購入できるので、まずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

\今なら500円で乳液サンプルが無料/
メンズスキンケアのバルクオム公式通販サイト