株式会社バルクオムは胡散臭い?社長は誰?売上・求人・年収・口コミ評判の全て

SNSや口コミでかなり評価の高いバルクオムですが、中には「バルクオム ステマ」「バルクオム 詐欺」などの検索結果が出てくるので、

心から安心して使うことができるかどうか不安に思ってしまう方もいるのではないでしょうか。

せっかく良いメンズコスメを探しているのに、実は根拠のないステマ広告に騙されてしまったとしたらショックですよね。

バルクオムの実態についてよくわからない購入後のトラブルを避けたいバルクオムという会社が本当に信頼できる会社か調べておきたいという方は、

この記事を読めば、株式会社バルクオムの全てを知ることができるでしょう。


     管理人
博士!たくさんのステマの噂がある株式会社バルクオムは本当に信頼していい会社なのでしょうか。

  おシャム博士
ステマはステマでも信じて良いステマや、ステマと言われる理由があるはずなんだよ。その事実を解明するためにメーカーについて詳しくみていきましょう。

バルクオムはどんな会社?本当に信頼できる会社なのか

株式会社バルクオムは一体どんな会社なのでしょうか。

そして、本当に詐欺をしたり、有名人を使ったステマなどは行なっていないのでしょうか。

まず、はじめに株式会社バルクオムが本当に信頼できる会社かどうかをみていきたいと思います。

バルクオムがステマや詐欺と言われる理由は?

当サイトのランキングでも上位を占めるバルクオムですが、ステマなのでは?と不安になる方も多いでしょう。

実際に、多くのサイトでステマだったり、アフィリエイトや広告収入を目的とした根拠のない記事もたくさん目にします。

そういった記事は本当にバルクオムを使ったことがない人が書いていたり、報酬や自分の利益のためだけに作った比較サイトなので、全くあてになりません。

自分の肌に使うものなので、報酬目的で商品をむやみにお勧めしているのをみると、ともて腹が立つものです。

このようなサイトに騙されてバルクオムを買った方は、もしかしたら口コミや効果などの表面的な文章だけを鵜呑みにしてしまった可能性があります。

当サイトでは、実際に化粧品を筆者自身がお試ししてランキングや評価を作成しています。

しかし、残念なことにステマや嘘の口コミを並べているだけのサイトが多くあるのが現状です。


     管理人
へー!そんなのひどいですよね。でも、ステマや報酬目的だと見分ける方法はあるのでしょうか。

  おシャム博士
もちろんあるニャ!報酬目的のサイトを見分ける方法を紹介するよ。

報酬目的やステマを見分ける方法

本当に良いメンズコスメを見つけるためには、優良なサイトとステマサイトを見分ける方法があれば1番いいですよね。

中には、実際に化粧品を使っている写真を載せてレビューや評価が載っているサイトがあるので、それは本当のユーザーが運営していると思って間違いないのではないでしょうか。

と思ってステマサイトを探していると、こんな報酬目当てのお仕事を募集しているクラウドワークスというサイトを見つけてしまいました。

クラウドワークスはインターネット上でライターを募集することができる求人サイトです。

内容をみてみると1週間で10記事以上のノルマがあるようですが、

1記事あたり550円なので10記事書くと5500円が報酬として支払われる仕組みです。

おそらくいろんなジャンルのアフィリエイトサイトを運営しており、メンズコスメも報酬のために作成したと思われます。

このようなノルマがある仕事は、記事の量産をしているだけのライターやメンズコスメに関してほとんど知識がない人が適当に書いていることが多く、成分に関する言及や実際に使っている写真がないのが特徴です。

ライター自身が口コミ調査をしっかり行い、自分の意見や感想が書かれているかもポイントになってきます。

 ステマを見分ける方法
  • 実際に商品を使っている写真が使われているか
  • 成分への言及がしっかりされているか
  • 口コミ調査がしっかり行われているかどうか
  • 一般論ではなく、筆者の意見がしっかり述べられているか

しかし、実際にメンズコスメを使って記事を書いているのか専門家が書いている記事なのかを見分けるのはとても難しいのが現状です。

商品を購入する本人がしっかりと見極めるしかないのかもしれません。

バルクオム会社概要

続いて、株式会社バルクオムの売上や設立年月日・会社規模などの会社概要をみてみたいと思います。

  • 公式サイト https://company.bulk.co.jp/
  • 社名 株式会社バルクオム 
  • 設立 2017年5月19日
  • 資本金 9,000万円
  • 代表 代表取締役CEO 野口卓也
  • 事業内容 化粧品の企画、販売
  • 住所 渋谷区渋谷3-26-18 矢倉ビル7F

設立が2017年なので、会社の存続期間はまだ2年しか経っていませんが、一般的に、会社は年月が経てばたつほど生存率が下がるので、バルクオムの今後の成長を判断するのにはちょっと早すぎるかもしれません。

南青山でメンズサロンを経営したり、ロフトや東急ハンズでも取り扱いを始めるなど、売上は順調なようです。

全社社員はというと、19名(2019年度調べ)なので決して大規模な会社とは言えませんが、メンズブランドのベンチャー企業で設立2年ということを考えるとこれから人数規模が増えていく見込みはあります。

また、2021年にはなんと上場を予定しているようで、そのための準備をしていると思われます。

設立からたった3年で上場を目指すとは、なんとも勢いが止まらない状況です。

企業が上場するための条件はかなり厳しいため、バルクオムが詐欺などを行っていれば、上場の条件に影響があります。

そもため、バルクオムが上場を目指していることからもバルクオムを信頼できる会社と言えるのではないでしょうか。

バルクオムの売上や経営状態

設立から2年しか経っていないバルクオムですが、実際の売上や経営状態などは大丈夫なのでしょうか。

バルクオムの当期純利益と利益余剰金からみる経営状態

2018年9月時点のバルクオムの当期純利益は△293(百万円)利益剰余金は△367(百万円)となっています。

会社が倒産するようなことになるのは株主資本がマイナスになるということなんですが、バルクオムの株主資本は1億2,614万円となっており、倒産するようなことはなさそうなので、今のところは心配ないでしょう。

また、中小企業の自己資本比率は平均15%ほど言われていますが、バルクオムの場合は22%となっており、一般的に20〜30%ほどを維持していると経営状態は比較的良いとされています。

特にバルクオムはこの2年間で急成長しており、売上は、初年度は前年比で20倍と大きく伸びています。

その後も継続的に伸び続けて、昨年は前年比200%となりました。

今後もかなりの成長が期待できる企業の一つと言えるのではないでしょうか。

バルクオムの沿革

バルクオムの沿革は以下の通りです。

2013年4月 バルクオムがデビュー
2013年1月 バルクオムが東急ハンズにて販売開始
2014年6月 ロフトにて取り扱い開始
2015年7月 THE STARTER KIT(スターターキット)の販売開始
2015年12月 THE BODY WASH(ボディウォッシュ)の販売開始
2016年1月 THE FACE MASK(美容液マスク)
2017年1月 3億円の資金調達に成功
2017年11月 クラウドファンディングにてバルクオム スポーツに開始24時間で700万年達成
2018年1月 BRAVE GYM by BULK HOMMEをオープン
2018年5月 窪塚洋介がバルクオム アンバサダーに就任
2019年6月 サッカーフランス代表キリアン・エムバペ選手をグローバルアンバサダーとして起用。

ブランドアンバサダーには2018年に窪塚洋介を起用し、2019年にサッカーフランス代表キリアン・エムバペ選手を起用するなど、かなり豪華な芸能人を投じて、バルクオムのイメージアップに繋げています。

窪塚洋介さんは「FAME=Fashion、Art、Music、Entertainment」の分野で全ての人の興味や感性と交わることが出来るため、アンバサダーに起用されたそうです。

この4つのカテゴリに属する人の日常を切り取る事は、多くの人々の共感を生むことに繋がると考えているとのことだそうです。

窪塚さんは、FAMEの4つの要素を持ち、且つ、潔さ・芯の強さなどのイメージから独自のスタイルを確立。同世代の男性から多くの支持を受けています。

バルクオムのブランドコンセプト

続いて、バルクオムのキャッチフレーズについて詳しくみていきたいと思います。

バルクオムのコンセプトは「世界中の男性に本質的なビューティーを」「男性のスタイルに新たな価値を」となっています。

このキャッチフレーズへ込められた思いは、美容というとどうしても男性が介入して行きづらい分野ですが、美容を世界中の男性のライフスタイルに加えるという、新たなチャレンジをしているそうです。

美容は女性がするものという価値観を覆し、男のための男のスキンケアを追求するという信念がよく伝わってくるキャッチフレーズですね。

バルクオムの求人・採用情報

バルクオムの現在出ている求人・採用情報について調べてみ他ところ、vorkersというサイトで経理の募集がありました。

他にも事業責任者や営業職を募集しているようで、採用時期は不定期のようです。

バルクオムの年収

続いて、バルクオムに務める社員の方の年収を各社の採用情報サイトで調査してみたところ、想定年収は以下のようになりました。

  • 管理部門 年収450万〜550万
  • 個人営業 年収300万〜
  • 事業責任者候補(海外勤務) 年収826万〜896万

■昇給:年2回
■賞与:年2回※業績による

一般社員だとそんなに給料は高くないようですが、管理職クラスになるとかなりの年収が期待できそうです。

応募条件は事業責任者候補だと大学卒もしくは大学院卒となっていて、新規事業の立ち上げ経験のある方とされているので、当たり前ですが、年収が高ければ高いほど条件も厳しくなっているようです。

株式会社バルクオムの代表野口卓也さんはどんな人?

バルクオムを創業した野口卓也さんについて調べてみました。野口さんがバルクオム創業に至ったのはどのような思いからだったのでしょうか。

それではみていきましょう!

名前 野口 卓也氏

学歴 慶應義塾大学環境情報学部中退。

経歴 1989年東京都生まれ仙台育ち。慶應義塾大学環境情報学部中退。 ITベンチャー、飲食店の創業を経て、2013年4月2日にメンズコスメブランド『BULK HOMME(バルクオム)』をスタート。 2014年4月にクラウドファウンディングにて、メンズフェイシャルサロンのオープン資金となる31,396,500円を調達し、国内での最高額を記録し2014年10月に南青山にて「SALON by BULK HOMME(サロン バイ バルク オム)」をオープンした。

引用:起業家インタビューアントレプレナー

代表の野口社長は公式サイトで自らの「合コン攻略法」を語るなど、男性の「モテ」に対してとてもこだわっている方なんです。

そのためにバルクオムの開発には女性社員も関わっています。

男性からみる男性よりも、女性からみる男性を意識して化粧品を開発した方が、より「モテ」を意識した商品を作れるからでしょう。

女性からみて「こんな男性であってほしいな」という意見と男性から見る「カッコ良い男」の両方を取り入れることができるのですね。

野口さん自身も結婚しており、お子さんもいらっしゃいますが、野口さん自身そんなにイケメン?というほどの普通の外見のように見えます。(失礼!

しかし、「普通」だからこそ、モテる男になりたい!という願望を持っている男性や肌悩みを抱える男性にとって親近感がわくのかもしれません。

SNSを調べてみたところ、趣味は麻雀のようです。

2ヶ月麻雀をしていないと具合が悪くなってくるほどですから、よっぽどマージェンがお好きなのでしょうね(笑

また、ツイッターでは事業や仕事に対する熱い思いが呟かれていることが多く、ビジネスに対する熱心な心の持ち主だということがよくわかります。

野口さんのツイッターを読むだけでも仕事に対する考え方やマインドの持ち方の参考になりそうです。

会社を立ち上げて成功しているだけに、これから何か新しい事業を起こそうという人はフォローしておくと良いかもしれません。

まとめ

化粧品は実際に肌につけるものなので、メーカーが信頼できるかどうかも大切な要素になります。

しかし、人気のメンズコスメは使っている人がたくさんいる分、その人の受け取り方や、肌質によって様々なので、どうしても悪評が生まれてしまうものです。

実際に効果が期待できるメンズコスメなのかどうかは、メーカーの評判や口コミを気にするよりも実際に使ってみなければわかりません。

今なら500円でお試しができるので、一度ぜひお試ししてみるのがおすすめです。

>>バルクオム 肌活コース公式通販サイト<<